ビーフシチュー@銀座

半年に一度ぐらいの頻度で、無性にビーフシチューが食べたくなる時があります。

そんな時、我が家が訪れるビーフシチューの老舗、銀之塔。

東銀座駅から徒歩3分程度の場所にあります。

昭和30年創業のシチュー専門店は、どこか哀愁漂う店構えです。

メニューは、シチューグラタンのみ。

ミックスシチューは、タンとビーフが、

ビーフシチューはビーフが、

野菜シチューはお肉の代わりに椎茸が

入っているそうです。

店内に入り、子ども連れであることを伝えると、3階の座敷に案内してもらえました。

小さな子どもを連れている親にとって、座敷スペースは大変有り難い。

道中に昼寝入りしてしまった次女も、座布団の上で寝かせられます。

老舗だけあって、店内の装飾物も、昔ながらの日本を思わせるようなものが展示されています。

↑長女も興味津々の様子。

今日は、シチューとグラタンが付いてくるミニセットを2つ注文。

子供たちとシェアする作戦です。

シチューが提供されるまで、前菜として煮物とお新香が提供されます。

最近「保育園でお箸使えるようになったの!」と得意げな長女は、大好きなきゅうりを、お箸を使って食べることに挑戦です。

↑なんとか箸できゅうりをつかめました。あとは口に運ぶだけ。

↑惜しい!

と、こんなことを楽しんでいると、先にグラタンがやってきました。

↑とても濃厚な味わいです。

そして、メインのビーフシチューの登場。

小さな土鍋に一人前が盛られ、グツグツと煮えたぎる状態で運ばれてきます。

中のお肉もトロトロになるまで煮込まれていてます。

しかしながら、玉ねぎはシャキシャキとした歯ごたえが残る程度の煮え加減。

ジャガイモやニンジンも、煮崩れしない程度に煮込まれていて、いずれも具材の存在感が楽しめる仕上がりとなっています。

しかも、セットに付いてくるご飯はおかわり自由

シチューをおかずにご飯3杯食べて、満腹です。

半年に1度の、ちょっと贅沢なランチでした。


人気ブログランキングに参加しました。

よかったら、以下のバナーをクリックして投票してください♪

子育てパパランキング
※サイトが表示されたら投票完了です。

※1日1クリックまで投票できます。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。