劇場版 鬼滅の刃無限列車編を観る ~家族でコスプレ~

劇場版鬼滅の刃 無限列車編が、いよいよ公開となりました。

過去の投稿でも、何度か我が家の鬼滅の刃へのハマりっぷりについて書きました。これだけ鬼滅の刃にハマっているのですから当然、劇場版を見逃すわけには行きません。

映画館に行く前夜、帰宅すると妻がおもむろにTシャツを取り出してきました。

↑「諸突猛進」と書かれたTシャツ。

この4文字熟語は、鬼滅の刃で登場する嘴平伊之助(はしびらいのすけ)が度々口にする言葉です。

↑こうやって着ると、伊之助になれます。
↑次女も伊之助に興味津々です。
↑次女用のサイズも買ってありました。

そして、長女にはなんと、竈門禰豆子(かまどねずこ)ちゃんの衣装が用意されていました。

↑禰豆子ちゃんの衣装を着る長女。

妻は「明日は、これを着て、みんなで鬼滅の刃の映画を観に行きます!」とのこと。

妻に、「ママだけ、鬼滅の刃関連の服着てないじゃん?」と尋ねると、妻は、「私はほら、鬼滅の刃をイメージしたネイルをしています。」とのこと。

↑鬼滅の刃に出てくる、藤の花をイメージしたネイルなのだそうですが、私にはそのセンスが良く分かりません。

翌日、鬼滅の刃関連の服を身にまとった我々は、映画館に向かいました。

↑グッズコーナーです。

今回の映画では、主人公たちを夢の中に誘う鬼が出てくるので、睡眠に関するグッズが売られています。

↑アイマスクです。

ちなみに、映画館では、入場者に鬼滅の刃の短編コミックが配られていました。

↑今回の映画の主人公、煉獄(れんごく)さんにまつわるストーリーが載っています。

映画を観ての率直な感想としては、「すごく良かった!」です。今回のストーリーの主人公である煉獄さんが、めちゃめちゃかっこよくて、感動します。

過去のアニメ放送を見ているかぎり、真っすぐ前を見てハキハキ喋るだけの変な人なのかと思っていたのですが、実はすごく後輩思いで、正義感が強く、めちゃくちゃ強い。

ただ、上映中に次女がウロチョロ動き回って、映画に集中できなかったので、『もし可能ならば、一人でもう一回映画館に行って、全集中で観たい!』と思うぐらい、良い映画でした!

↑映画を楽しんだ後は、夕飯を食べに、串カツ田中を訪れました。
↑自分で作るポテトサラダ
↑じゃがいもをつぶしてポテトサラダを作る長女。

串カツ田中には、子供連れに嬉しいサービスがたくさんあります。

↑子供連れには、自分で作るたこ焼が無料です。
↑アイスクリームもサービス

串カツ田中でお腹を満たし、この日は帰路に着くのでした。

↑帰宅してから、次女用に購入していた胡蝶(こちょう)しのぶの衣装があったことを妻が思い出しました。

人気ブログランキングに参加しました。

よかったら、以下のバナーをクリックして投票してください♪


子育てパパランキング

※サイトが表示されたら投票完了です。

※1日1クリックまで投票できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。