お台場 チームラボボーダレスを訪問する

今日は何をして過ごそうかと思いを巡らせながら、ネットを検索して出てきた、お台場にあるチームラボボーダレス

お台場に行く途中、新橋駅からゆりかもめに乗る駅に、チームラボボーダレスの大きな看板があります。長女がそれを見ては毎度、「わぁ、あたし、行ってみたぁい!」と言うのです。

本日は、その長女のご希望を叶えるべく、お台場のチームラボボーダレスを訪問しました。

↓オフィシャルサイト

https://borderless.teamlab.art/jp/

ここは、プロジェクションマッピングが施された部屋や、無数のランプがぶら下がっている部屋などを歩いて回りながら、近未来的なアートを体験するミュージアムです。

↑入口外観

コロナの影響で、入場規制を行っている為、事前にWebサイトで予約をしてから入場します。

↑床や壁一面にプロジェクションマッピングが施されています。

子供が体を動かしながら体験できるコーナーもあります。

↑光るバルーンが何個も集まった部屋。
↑初めての光景に、次女も興味津々です。
↑壁や地面にプロジェクションマッピングが施されている部屋。
↑物を動かすとそれにともなって模様も動きます。
↑ここは、塗り絵コーナーです。

ここで、蝶々やカエルなどに色を塗って、スタッフさんに渡すと、自分の塗った動物がプロジェクションマッピング上で現れて、地面や壁を動き回ります。

↑長女が塗り絵した蝶々。
↑こんな感じで地面に現れて、動き回ります。
↑面白いので、私もカエルの塗り絵に挑戦しました。

スタッフさんに渡すと、「カエルは、結構動きが速いので、注意して見ていてくださいね。」とのこと。

↑現れました!
↑どこかに跳んで行きます。

スタッフさんの忠告通り、ほんの一瞬で、私が塗ったカエルはどこかへ去って行ってしまいました。

↑魚の塗り絵をして、水族館で泳がすこともできます。

喉が渇いたので、館内にあるEN TEA HOUSE 幻花亭というカフェで、お茶を頂くことにしました。

↑何やら神秘的な器具が並びます。
↑スタッフさんが目の前でお茶を注いでくれると、お茶の中にお花咲きます。
↑お茶の周りには花びらが飛び散ります。
↑長女が注文したアイスクリームからは、緑色のツルが伸びて来ました。

休憩後も、館内を探索です。

↑ここは無数のランプがぶら下がる部屋。

棟の上のラプンツェルを彷彿とさせる光景です。

↑無数の光が動き回る部屋。

チームラボボーダレスには、この他にも様々なアートが体験できるようになっており、子供たちもとても楽しんでいる様子でした。

↑チームラボボーダレスを出た後、お腹が空いてウェンディーズで食事を頂く姉妹。

おしまい。


人気ブログランキングに参加しました。

よかったら、以下のバナーをクリックして投票してください♪


子育てパパランキング

※サイトが表示されたら投票完了です。

※1日1クリックまで投票できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。