舞子高原ホテルで一泊(第1話) ~新幹線とシャトルバスで、舞子高原ホテルに向かう~

妻が、「冬は子供たちに雪を体験させてあげたい!」と言うので、半年前から予約してあった、舞子高原ホテルに宿泊です。

舞子高原ホテルは、新潟県南魚沼市にあるホテルで、越後湯沢駅から車で20分ほど。目の前にはゲレンデが広がり、冬はスキーやスノーボードを楽しむ人たちで賑わいます。

我が家は上野駅から上越新幹線Max ときに乗車し、約70分かけて越後湯沢駅に向かいます。

↑朝食に崎陽軒でお弁当を購入しました。
↑横濱チャーハン弁当
↑中はこんな感じ。
↑チャーハン弁当。
↑チャーハン弁当の中身。
↑新幹線でお弁当を頂きます。
↑越後湯沢駅に到着しました。

越後湯沢駅から、舞子高原ホテルまでは、無料のシャトルバスが出ています。

↑バス乗り場で、シャトルバスを待つ次女。初めての雪に興味津々です。
↑バスが来ました。
↑バスに揺られながら、舞子高原ホテルに向かいます。

つづく。


人気ブログランキングに参加しました。

よかったら、以下のバナーをクリックして投票してください♪


子育てパパランキング

※サイトが表示されたら投票完了です。

※1日1クリックまで投票できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。