PICA富士吉田でコテージキャンプ~ふじやま温泉、麺工房一樹で吉田うどんを頂く~

本日は、山梨県富士吉田市にある、PICA富士吉田を訪問しました。

都内からは、中央自動車道を通って約2時間半。

河口湖ICを降りて一般道を30分ほど走ると到着します。

↑本日は、河口湖ショッピングセンター ベルで買い出しです。

↑地元のビールがたくさん並びます。

スーパーで買い出しをした後は、妻が目をつけていた馬肉屋さんに足を運びました。

黒毛和牛・馬さし お茶や肉店を訪問しました。

↑お店外観。

↑お店内には、様々なお肉が並びます。

このお店、お惣菜の提供もしているようで、メンチカツと唐揚げを注文すると、その場で調理してくれました。

↑なんとも美味でした。

買い出しを終え、いよいよPICA富士吉田に向かいます。

↑入り口看板です。

↑管理棟外観です。

↑クリスマス仕様になっていました。

本日は、テント泊ではなく、コテージ泊にしました。

↑コテージに付いているテラス。

普段テント泊で使用している装備を持ってきたところ、テラスがいっぱいになってしまいました。

↑たき火スペースもつくりました。

↑とりあえず、ハイボールで一休み。

↑冬はストーブ必須です。

PICA富士吉田では、無料で共用のお風呂に入れます。

コロナ感染防止対策のため、1度に入れる人数に制限が設けられていたので、早めにお風呂タイムにすることにしました。

↑管理棟横の建物の2階が、お風呂になっています。

↑脱衣所もとてもきれいです。

↑お風呂はこんな感じ

お風呂タイムのあとは、夕食タイムです。

↑先ほど購入してきた馬刺しを頂きます。

↑焼肉もしました。

↑寒いので、子供たちは室内で夕食です。

ちなみに、子供たちが入っているこたつは、持参したものです。

この後、いつも通りコテージ内で映画鑑賞をして、就寝しました。

翌朝、PICA富士吉田の宿泊レシートを持っていくと、ふじやま温泉の入館料が割引になるということで、富士急ハイランドのすぐ隣にある、ふじやま温泉を訪れました。

ふじやま温泉外観

ふじやま温泉入り口。

このふじやま温泉、様々な種類のお風呂があり、温度設定もそれほど高くなく、大変くつろげました。

バスタオル・フェイスタオルの貸出も料金に含まれていたので、大変お得でした♪

入浴後は、吉田うどんを頂くことに。

麺工房一樹を訪問しました。

↑入り口。

私たちが訪れたのは12:00過ぎでしたが、すでにお店の外で待っている家族が1組いました。

私たちも30分ほど待って、ようやく店内に入れました。

その後も店外待ちのお客さんが次から次へと現われとても人気のあるお店であることが伺えました。

↑店内の様子。

↑うどんメニュー。

↑新メニュー。

↑トッピングも選べます。

↑私は特製吉田うどん大盛を注文しました。

↑次女が注文した鶏チャーシューうどん。

麺には吉田うどん独特のコシがあり、大変おいしく頂きました。

おしまい。

今回の投稿は、YouTubeでもご覧頂けます。


人気ブログランキングに参加しました。

よかったら、以下のバナーをクリックして投票してください♪


ファミリーキャンプランキング

※サイトが表示されたら投票完了です。

※1日1クリックまで投票できます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。